竹内結子の自殺でコンフィデンスマン映画続編(英雄編)は公開中止か延期?呪われた映画との声も

エンタメ
スポンサーリンク

女優の竹内結子さんが自宅で亡くなっていたことが報道され話題になっています。

自殺とみられて調査中ということですが、今回は竹内結子さんや少し前に自殺で亡くなった三浦春馬さんが出演されていた「コンフィデンスマン」の映画続編「英雄編」の撮影や公開に影響はあるのか考察してみました。

ちなみにコンフィデンスマンJPはU-NEXTなどの動画配信サイトの無料お試し期間で無料視聴出来るので気になる方は是非。

コンフィデンスマンJPを無料視聴するにはU-NEXT

コンフィデンスマン映画続編(英雄編)

コンフィデンスマン映画続編(英雄編)の発表は最近上映された「プリンセス編」が上映されてい中、8月13日に続編製作発表されていました。

かなり面白い作品なので、続編が発表された時はファンも歓喜でしたね。

コンフィデンスマン映画続編(英雄編)は予定通り公開の可能性が高い

結論からいうと、コンフィデンスマン映画続編(英雄編)は予定通り公開の可能性が高いと思います。

まず三浦春馬さんが自殺されて「プリンセス編」の公開も危ぶまれていましたが、予定通り公開され、その中で続編の発表だったので三浦春馬さんの影響はないと思われます。

また、竹内結子さんについてですが、役柄的にもゲスト出演のような形でそこまで重要な役所ではなかったのでストーリー的に影響はないと思われます。

ただ個人的に心配なので長澤まさみさんです。

ここまで自身が主演を務める映画に不祥事や自殺が続くと、さすがに気分も落ち込むでしょう。

無理をせず、ゆっくりと撮影に挑んで欲しいものです・・・。

スポンサーリンク

「コンフィデンスマン」は呪われた映画?

三浦春馬さんや竹内結子さんの自殺、東出の不倫とかなり曰く付きのこの映画にファンも意見があるようです。

確かにここまで不幸が続くとそう思われても仕方ないですよね。

ただ作品自体はとても面白いので、ぜひみてほしいと個人的には思います。

スポンサーリンク

竹内結子の自殺でコンフィデンスマン映画続編(英雄編)は公開中止か延期?呪われた映画との声も:まとめ

以上、今回は「竹内結子の自殺でコンフィデンスマン映画続編(英雄編)は公開中止か延期?呪われた映画との声も」でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました