【動画】箕輪厚介セクハラ発言へ反論!ホリエモンの反応やコメントは?

社会
スポンサーリンク

幻冬舎の編集者、箕輪厚介さんが自身のセクハラ騒動を理由にテレビや特定の業務に対して自粛することを謝罪とともに発表しましたね。


5月に女性ライターに対して「キスしよう」などという発言や、家に行って体を触ったり・・・といった行動が問題視されたようですね。


さらには自信のオンラインサロンで「なにがセクハラだバカヤロー」と暴言まで出る始末・・・


そこで今回は、

・箕輪厚介セクハラ発言へ反論動画

・ホリエモンの反応やコメントは?

上記についてまとめてみました!


それではいきましょう。

【動画】箕輪厚介セクハラ発言へ反論!

まずは問題の暴言動画を見てみましょう。

【動画】幻冬舎 箕輪厚介氏「何がセクハラだよボケ」「俺の罪って重くない」「反省してない」オンラインサロン会員へ大放言《動画入手》

いかがでしょうか?


なかなか言いたい放題な感じですよね笑


セクハラ報道のどこまでが事実か分かりませんが、妻帯者が行っていいような行動ではない気がしますが・・・・


ちなみに報道の内容は以下となります。

ライターの女性に不倫関係を迫ったなどと5月16日の「文春オンライン」で報じられていた「幻冬舎」の名物編集者、箕輪厚介氏(34)が8日、ツイッターを更新。騒動を謝罪するとともにテレビ番組の出演とりやめなどを含めた活動の自粛を発表した。

自ら立ち上げたビジネス書レーベル「NewsPicks Book」の編集長も退任する。

「死にたい」と記した5月29日以来の投稿で、箕輪氏は「皆様へ」と題した書面を添付。「一連の問題で不快な思いをさせ申し訳ございません。」と謝罪、「僕自身、一般常識を欠き、傲慢な人間になっていたことを自覚し、深く反省しております。」と反省を記した。

続けて「今回の件に対する自分なりのけじめとして、テレビ番組出演等の活動を自粛致します。またニューズピックスブック編集長を退任致します。ニューズピックスブックは既刊の『東京改造計画』を最後に終了します。」と活動の自粛と編集長退任を発表。

「これまで支えてくださったみなさま、心からありがとうございました。また直接ご説明できずに申し訳ございません。いま一度自分の人生を見つめ直し、精進して参ります。」と記している。

デイリー
スポンサーリンク

箕輪厚介セクハラ騒動にホリエモンの反応やコメントは?

今回の騒動に対して、当時箕輪さんが編集者として担当していたホリエモンは特にコメントしていないようですね。


代わりに世間の声をあつめてみました。

ホリエモンと似たような言動して酔ってんのかなと思ってたが、メッキが剥がれたようだね。

オンラインサロンでの態度などにも言及してもらわないと、本当に反省とかさてるのか謎。

あれだけ好き放題やらかしといて死にたいとか、調子良すぎだよね。

ただの雑誌の編集だか長だかしらないけど、表に出てきちゃ駄目な人だったってことだろ。この顔写真もなかなか(笑)2度と出てこないほうが賢明ですね。

このまま引っ込むような人間ではないだろう。

反省したふりで水面下では次の活動を画策してるだろう。

罪なら罰を受けた後、どのように復活しようが
エンターテイメントとして受け入れられるなら
勝手にやればいい。

視聴率ひとり勝ちの日テレからまたもテレビ出演できない人間が。

普段からチャラさをウリにしてる手越より、コメンテーターでもっともらしい言葉で視聴者に垂れ流す立場の人間の方が質(たち)が悪い。セクハラは性犯罪の一種だとそろそろ認識すべきじゃないのか。

まあ自称コメンテーターを出演させるとこういうことはいくらでも起きる。

民法全局で起きてることなんで今さら驚かない。

堀江も 自分の駄本を売るために箕輪を必要としていたし 箕輪も 堀江と付き合うことで 堀江から薫陶を受け感化されながら 共依存のような関係になっていった。

自らカリスマ宣言し、「信者」を増やしていくなかで 堀江からサロン商法のノウハウを掴んだ箕輪は 堀江が常連にしている高級店にも出入りが出来るようになり、誇大感をますます強めている

ご意見いただいた方、ありがとうございました!

スポンサーリンク

【動画】箕輪厚介セクハラ発言へ反論!ホリエモンの反応やコメントは?:まとめ

以上、今回は「【動画】箕輪厚介セクハラ発言へ反論!ホリエモンの反応やコメントは?」というテーマでまとめました!


これで終わるような人じゃない気はしますから、そのうちまたテレビやネットメディアに出てくる可能性は十分考えられますね。


まずは今回のことをしっかりと反省してほしいものです。


お読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました