大阪公表パチンコ店はどこ?店名一覧や今後の自粛&罰則は?

社会
スポンサーリンク

自粛要請に従わない大阪のパチンコ店の店名を大阪府が公表しましたね!

にも関わらず翌日の午前中から大勢の客が集まったことで「逆効果」だと言われてしまっているようです・・。

まあ「この店やってるよ!」と宣伝しているようなものですからね。とはいえこの時期にパチンコに行く人はなかなかの勇気の持ち主ですよね。

そこで今回は

・大阪の公表パチンコ店一覧

・今後の自粛や罰則などはあるのか

上記についてまとめてみました!

それではいきましょう!

大阪公表パチンコ店はどこ?店名一覧

まずは公表されたパチンコ店の一覧をご紹介しましょう。

  • 丸昌会館:大阪府大阪市平野区背戸口5-3-12
  • だるま屋:大阪府大阪市平野区背戸口5-3-12
  • P.E.KING OF KINGS 大和川店:大阪府堺市堺区南島町1丁44番12
  • HALULU:大阪府堺市北区金岡町192-1
  • ザ・チャンスα:大阪府堺市美原区黒山611-1
  • ベガス1700枚方店:大阪府枚方市招提大谷2丁目25番1号

ちなみに丸昌会館とだるま屋は同じ会社が経営しており、「BULLエンターテインメント」という会社のようです。

店名公表で逆効果?

今回の店名公表が逆効果だったのではないかという報道もされているようですね〜。

大阪府が新型コロナウイルス特別措置法に基づき店名を公表したパチンコ店には、一夜明けた25日も午前中から大勢の客が集まった。

府は感染拡大を防ぐため利用を控えるよう求めたが、店の駐車場には車が並び、常連客からは「いつもと変わらない」との声が上がった。

堺市堺区の「P.E.KING OF KINGS大和川店」では開店前から、約300人がずらり。

入り口には手指消毒を呼び掛ける紙も張られ、整理券を受け取った客らはスタッフの誘導で1~2メートルの間隔を空けて列を作った。

近くに住む常連客は「名前が出たから、他の店を探さずにここに来る人も増えるんじゃないか」と話した。

共同通信

「名前が出たから、他の店を探さずにここに来る人も増えるんじゃないか」

という常連客の言葉が全てですね。

大阪府もこのリスクは考えなかったのでしょうかね・・・・。

スポンサーリンク

大阪公表パチンコ店に今後の自粛&罰則は?

今回の公表を受けて自粛を開始した店舗もあるようです。

丸昌会館とだるま屋は今回の公表を受けて自粛を開始したようですね。

どちらも「BULLエンターテインメント」という会社が経営しているようなので、経営者の判断でどちらも休業となったのでしょう。

他の4店舗はいまだに営業中のようですが一応「広告活動自粛」などの対応は見せているようです。

この現状をみても今後の自粛はおそらくないでしょう。

政府や大阪府からの要請だとしても、営業禁止にする強制力は今の法律ではありませんし、罰則なども当然ありません。

店舗からコロナウイルスの感染者が出てクラスター化でもしない限り営業ストップすることはなさそうですね・・・

ネット上の声は?

この実態に対して世間やネットの声を集めてみました!

あーやっぱり。

公表したからこうなった。

朝から300人が列をつくる。 知事はギャンブル依存症の行動様式を全く分かってない。クラスター感染が起きたらどうするのか。

パチンコ店休ませたかったらその条件を整える方が早い。

パチンコ店に大勢の客? 10万円貰えると気が大きくなっているんでしょうね。

妻の分も子供の分も、はたまたその両親からもせびるのか?住所と名前聞いて、お金もらわない、病院にはかからないという確約書を取らせてください

大阪のパチンコ店、店名公表後も大勢の客集まり普段と変わらない~つまり、はコロナの怖さに自覚のない人間。強制力を伴わなければ自粛も無関係だろう。経営者は、自粛に従えば倒産もありうるだけに難しい。ここのような現象は法の矛盾と政府の対応の甘さにある~

パチンコ店に大勢の客が集まるか...。

こういうやつらは自堕落で人生を諦めている人間が多いからな。

こういうやつらも社会の犠牲者だな。救われなければ。

スポンサーリンク

大阪公表パチンコ店はどこ?店名一覧や今後の自粛&罰則は?:まとめ

以上、今回は「大阪公表パチンコ店はどこ?店名一覧や今後の自粛&罰則は?」でした!

経営を続けているパチンコ店にも少しの間我慢して欲しいものですね・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました