赤髪社長とは?炎上理由や晒されたDM画像!会社の事業内容や学歴も調査

エンタメ
スポンサーリンク

突然ですが皆さん赤髪社長ってご存じでしょうか?

2020年4月現在ツイッターのフォロワー5万人の赤髪社長ですが、ここ半年でツイッターを始められたにも関わらずすごい伸びですよね。

そんなツイッターで話題の赤髪社長がどうやら炎上しているようなのです。

そこで今回は「そもそも赤髪社長って誰?」って人のために簡単なプロフィールや、今回炎上の原因となったDM内容の画像などについて調査してみました!

それではいきましょう。

赤髪社長とは?経歴や会社の事業内容&学歴

まずは簡単に赤髪社長のプロフィールからご紹介しましょう。

活動名赤髪社長
本名岩永ゆき
生年月日1993年1月
年齢27歳
最終学歴慶應大学経済学部
職業個人事業主・インフルエンサー
会社名株式会社赤髪(2020年4月設立予定)

27歳の若さで社長。しかも名門私立大学の慶應大学を卒業という素晴らしい経歴をお持ちですね。

赤髪社長の由来は写真の通り、赤い髪の毛がトレードマークのようです。

会社名も株式会社赤髪

そして起業は今回が初めてではなく3回目の起業なのだそうです。

この若さですごい行動力ですよね。

赤髪社長の会社の事業内容

株式会社赤髪の事業内容は主に4つの部門で構成されるようです。

インフルエンサープロデュース部門

SNS運用アドバイザー部門

イベント企画部門

チャリティ部門

実際赤髪社長ご自身もツイッターを始めて半年でフォロワー4万人を獲得するなど、どうやってそこまでフォロワーを早く獲得するのか?などの観点で仕事の依頼が増えたようです。

ちなみにチャリティ部門とは最終的にSNSの影響力を使い発展途上国の子供達の現状を多くの人たちに伝えることを目的として事業なのだそうです。

スポンサーリンク

赤髪社長が炎上理由や晒されたDM画像

コメント

タイトルとURLをコピーしました