木村心美(キムタクの娘)がダウン症と言われる理由はなぜ?

エンタメ
スポンサーリンク

木村拓哉(キムタク)の長女の木村心美さんが2020年3月19日に本名で芸能界デビューをすることを明らかにして話題になっていましたね!

そんな木村心美さんですが、小さい頃からダウン症だという噂があるんです。

そこで今回は木村心美(キムタクの娘)がダウン症と言われる理由はなぜなのか調査してみました!

それではいきましょう。

木村心美のプロフィール

まずは簡単に木村心美さんのプロフィールをみていきましょう。

  • 本名:木村心美
  • デビュー名:Cocomi
  • 読み方:ここみ
  • 生年月日:2001年5月1日
  • 年齢:18歳 (2020年3月時点)
  • 身長:160〜165cm?
  • 特技:フルート演奏
  • 語学:日本語、英語、フランス語
  • 体重:非公表
  • 両親:父親/木村拓也、母親/工藤静香
  • 姉妹:Koki(次女)

木村心美さんは小中学校でブリティッシュ・スクール・イン・東京に通ったあと、高校は桐朋女子高校に進学し、フルートを習っていたそうです!

将来プロのフルート奏者になることが夢でかなり本格的に練習されているようですね。

そして2020年4月に桐朋学園大学音楽部音楽学科に進学することが判明しております。

ただ4月から大学に進学したら、フルートを極めるため学業優先とのことで、芸能関係の仕事はしばらく控えるそうです。

残念・・・。

スポンサーリンク

木村心美がダウン症と言われる理由は?

さて本題の木村心美さんがダウン症と言われる理由はなぜなのでしょうか?

今までにもそういったうわさがあったのですが、その一部を抜粋してみました。

・長女の心美さんがダウン症
・岐阜の病院に入院し、近くのスーパーで木村拓哉さんと一緒にいるのをみた
・次女の光希さんがダウン症

・静岡の子供病院に入院

さらに静岡や岐阜でも何度もキムタクや工藤静香さんの目撃情報があり、この噂は本当なのでは?とかなり前からファンの間では有名なエピソードでした。

更に、以下のような証言も

・岐阜県のイオンでキムタクがいた
・キムタク一家が岐阜市内のマンションを借りて住んでいる
・岐阜で通っていた医師が浜松に転勤になりキムタクも静岡にいくように

ここまでくると信ぴょう性がかなり高そうですが、結論から言うと木村心美さんはダウン症ではありません。

根拠ですが当時キムタクが撮影していた映画の撮影地が岐阜県揖斐川町にある横山ダムの内部で行われたこともあり、岐阜にはかなりの頻度で行っていたようです

さらに静岡の目撃証言ですがキムタク夫妻はサーフィンが大好きでよく静岡の海に行っていたのだそうです。

浜名湖近くの高級マンションを持っていたり、静岡以外でもサーフィンを楽しむ姿が度々目撃されたという噂もかなりありました。

さらに決定的なのは木村心美さんのお顔ですね。

ダウン症の患者さんは特有の表情になりがちですが、木村心美さんはそういった感じや雰囲気は全く見受けられませんね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、今回は「木村心美(キムタクの娘)がダウン症と言われる理由はなぜ?」でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました