“コロナウイルスばらまくおじさん”の顔画像や名前は?家族も調査!

社会
スポンサーリンク

新型コロナウイルスに感染し「ウイルスをばらまく」などといって、飲食店を訪れた愛知県蒲郡市の男性が18日午後、入院先の病院で死亡したことが話題になっていますね。

そこで今回は“コロナウイルスばらまくおじさん”の顔画像や名前、家族についても調査してみました。

それではいきましょう。

“コロナウイルスばらまくおじさん”とは

“ウイルスばらまくおじさん”について知らない人のために簡単に説明しましょう。

この”ウイルスばらまきおじさん”こと愛知県蒲郡市の50代の男性は、3月4日新型コロナウイルスに感染したことを知りながらも「ウイルスをばらまく」と家族に言って、市内のフィリピンパブを訪れたり、飲食店に行ったりと世間を騒がせていました。

報道によると男性はその後県内の病院で入院していたようですが、意識不明の重体となり、18日午後1時ごろに死亡が確認されたようですね。

男性には持病があったということで、コロナとの併発で持病が悪化したのでしょうね。。

またこのフィリピンパブでは、男性を接客した店員とは別の女性店員の感染が確認されているようで、店は現在も営業を取りやめているとのこと。

店のオーナーが警察に被害届を提出していた最中の出来事だったので店側も驚きでしょう。

スポンサーリンク

“コロナウイルスばらまくおじさん”の顔画像や名前は?

“コロナウイルスばらまくおじさん”の顔画像や名前についても調査しましたが、現時点で公表はされていませんでした。

ただ息子さんに「ウイルスをばらまく」といったフィリピンパブや飲食店等に行っていたようですから少なくとも結婚はしていて息子が一人いることは間違いないでしょう。

50代ということで息子さんは大学生くらいの年代ですかね。

自分の父親がこんなことを言い出したらと思うとぞっとします・・・。

スポンサーリンク

ネット上の声は?

ウイルスばらまくおじさんの死にネット上の反応も調査してみました。

なかなか厳しい意見が多いようです・・・。

責任取らずに勝手に死ぬとは、残された家族には責任ないが、家族も複雑な心境だな。
感染をうつされた人も迷惑を受けた飲食店も、怒りをぶつける先を失って、やるせない。

正直、まさかの結末だと思ってしまった。まだ50代で若いのに。
ばらまいていた時は発熱なかった?と記憶しているけれど、それでも何か自暴自棄になってこんなことをしたのかな。

陽性であると分かっている段階で、「ウィルスをばらまいてやる」と飲食店に出向いた挙句に女性店員を感染させた罪は、途轍もなく大きいことだけは間違いないが、神が下した罰は『新型コロナ感染による死亡』という最も厳しいものになってしまった。 

自分勝手にやっていいことと悪いことがあるということかもしれない。

えー! やった事はともかく、まだ比較的若いほうなのに。。この時まで元気で映像見る限り発症もして無さそうでしたが、改めてコロナの恐ろしさを実感しました。
持病がなんだったのかは気になりますが、ホント怖い。

やったことは許されることではありませんが、どんな持病だったかというところなども公表して今後のために役立ててほしいですね。

コロナウイルスの早い終息を願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました