結婚した松平健太(卓球界のマツケン)の元カノは誰?女子アナ食いで有名!

エンタメ
スポンサーリンク

「マツケン」の愛称で知られる卓球選手の松平健太がフリーアナウンサーの玉木碧(27)さんと結婚を発表しましたが、実はこのマツケンさん、歴代の彼女も全員女子アナウンサーという噂が。

そこで今回は結婚した松平健太(卓球界のマツケン)の元カノは誰なのか?名前や顔画像、どこの局なのかなど調査してみました!

松平健太(卓球界のマツケン)のプロフィール

まずは簡単に松平健太(卓球界のマツケン)のプロフィールをご紹介しましょう。

生年月日:1991年4月11日
年齢:28歳
血液型:B型
出身:石川県七尾市
職業:卓球選手
所属:ホリプロ
特技:卓球
学歴:青森山田高校、早稲田大学

いやーイケメンですね!そして大学も早稲田大学に進学している秀才。

イケメンで頭も良くて卓球も強い。これはモテますね笑

卓球の成績はと言いますと、2017年11月、世界ランキングが自身最高の9位となっています。

また2018年8月に開催されたブルガリアオープンにて、準決勝で優勝候補であった張本智和選手を4-2で撃破。

決勝では許昕選手に惜しくも負けてしまいましたが、同大会3度目2回連続の準優勝となりその名を轟かせています。

スポンサーリンク

松平健太(卓球界のマツケン)の元カノは誰?

松平健太(卓球界のマツケン)の元カノは誰なのか調査してみると2人の女子アナウンサーの名前が浮上してきました。

松平健太(卓球界のマツケン)の元カノ①相内優香

まず一人目はテレ東の相内優香アナウンサー。

まず最初にマツケンと噂担ったのはテレビ東京のアナウンサーで5歳年上の相内優香アナです。

二人は世界卓球選手権でマツケンを相内アナが取材したことが出会いのきっかけだと言われているようです。世界卓球選手権の放送はテレ東がしていますからね。

2011年8月にお決まりの『フライデー』されたことがマツケンと相内アナの交際を噂させるきっかけとなりました。

買い物袋を持った相内アナがマツケンも自宅マンションに入っていったところを写真に撮られたそうですね。

そして当時、実は相内アナとテレビ東京のカメラマンである社員との熱愛もフライデーされていたようで、相内アナがマツケンとカメラマンの二股をしているのでは?と行った報道もされてしまったようですね。

ただマツケンも相内アナもこの交際を否定しており、真相は闇の中です。

正直かなり怪しいですし、マンションに入る写真まで撮られていたので、何かはあったんじゃないかな?と思いますけど・・・

松平健太(卓球界のマツケン)の元カノ②高橋春花

マツケンの元カノ二人目は北海道テレビの高橋春花アナです。

高橋春花アナウンサーは大学時代に卓球チームに入っていたそうで、その繋がりから行った食事会でマツケンと出会ったのだとか。

2015年7月『日刊スポーツ』でマツケンと高橋春花アナとの熱愛報道があったようですが、

「恋愛関係は大学時代から2年以上続いていて、お互い多忙だがスケジュールの合間には海外旅行に出かけたこともあった」

との証言もあったようです。

東京と札幌の遠距離恋愛だったのでなかなか長続きはしなかったのでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、今回は卓球界のマツケンこと松平健太さんの歴代元カノを調査してみました!

本人が完全に認めたものはなかったですが、テレ東の相内優香アナ、北海道テレビの高橋春花アナ、そして今回はフリーアナウンサーのフリーアナウンサーの玉木碧と全員美人で可愛い方ばかりでしたね。

マツケン選手もイケメンなので女子アナウンサーと付き合えてもおかしくありませんよね。

今後はフリーアナウンサーの玉木碧さんと幸せな家庭を築いて欲しいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました