コロナ感染 横浜70代男性が行ったジムどこ?住所や感染経路も調査!ネット上は批判殺到

社会
スポンサーリンク

横浜市は7日、新型コロナウイルスへの感染が5日に確認された市内に住む70代の無職男性について、発症後に計5日間スポーツジムに通ったと発表して話題になっています。

高齢者の感染者が自分が陽性とわかっていて飲食店などをはしごしたことも物議を醸していましたが、今度は横浜でも・・・。

そこで今回はコロナ感染 横浜70代男性が行ったジムの名前や住所や感染経路&病院も調査してみました!

コロナ感染 横浜70代男性がスポーツジムに・・

コロナ感染 横浜70代男性がスポーツジムに行ったとされる報道をおさらいしましょう。

横浜市は7日、新型コロナウイルスへの感染が5日に確認された市内に住む70代の無職男性について、発症後に計5日間通ったスポーツジムを同じ日に利用した人は少なくとも計1406人だったと発表した。

男性が利用した時間帯だけでなく、この5日間で利用した全員を濃厚接触者とした。

神奈川新聞


スポンサーリンク

コロナ感染 横浜70代男性 住所や感染経路は

コロナ感染 横浜70代男性住所や感染経路ですが現時点では明らかになっていませんが、

今わかっている情報としては、

  • 横浜市港北区在住
  • 70代男性
  • 妻と二人暮らし

上記の情報ですね。

コロナ感染 横浜70代男性行ったスポーツジムの名前や場所は?

結論から言うと、港北区の商業施設「トレッサ横浜」内のスポーツジム「セントラルウェルネスクラブトレッサ(大倉山)」を利用していたようです。

男性が利用したジムは1日最大500~600人が利用しているというのだから驚きですよね。。

このジムは3日から休業し、男性と同じ時間帯の利用客を調べているようです。

また港北区福祉保健センターとの連名で、濃厚接触者に対して手紙を発送する予定となっています。

しかし未だにこの行動信じられません。

スポンサーリンク

横浜市民やネット上の声

横浜市民やネット上の声もまとめてみました!

発症後にジムに行ってる老人にはもちろんビックリだけど、コロナ騒ぎの真っ只中なのに、いまだにジムに行ってる人が多いことに驚いたわ。

自分を過信している高齢者の方が多すぎです
どんなに自己防衛を頑張っても、こういう方がいると無力です
悔しくて涙が出てきます
家族を、身近な人を、全ての人を守るために一人一人がきちんとした行動をしましょうよ!
政府から、再度国民に呼びかけて欲しいです

無症状感染者でなくてミスト感染源となる発症者だったの!
濃厚感染者の数もやばすぎ。
これは真面目に危機的な非常事態ではないのか。

子供ではなく高齢者を閉じ込めた方が良いと思うが?
しかし、これだけ話題にもなりこんな症状が出たら外出自粛しろと盛んに言ってるのに具合悪くても5日間も出歩くとは。

やはり心配されている声が多いですね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、今回は「コロナ感染 横浜70代男性が行ったジムどこ?住所や感染経路も調査!ネット上は批判殺到」というテーマでまとめました!

なかなか終わりを見せないコロナ騒動ですが早く落ち着いてほしいものですね・・・。スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました