酒井莉加が4年前に不倫した弟子Aは誰?なぜ弟子と不倫を繰り返すのか

エンタメ
スポンサーリンク

立川志らくの妻酒井莉加さんが弟子の立川うおるたーさんと不倫していたことが発覚し話題になっていますね!

そしてなんと、 酒井莉加 さん4年前にも別の弟子Aと不倫していたとのことで驚きです。

そこで今回は酒井莉加が4年前に不倫した弟子Aは誰なのか?なぜ弟子と不倫を繰り返すのか調査してみました!

酒井莉加プロフィール

まずは簡単に酒井莉加さんのプロフィールについてまとめました。

立川志らくさんといえば、立川談志を師匠とし、現在は立川流きっての弟子数を誇る大御所落語家ですよね。

そんな立川志らくを支える嫁・酒井莉加さんは2001年に秋葉原発の「パソコン曲を歌うアイドル」としてデビューした、アイドルグループ「リンクリンクリンク」の元メンバーなんです!

2人の出会いは立川志らく一門の舞台で出会い、約4年間の同棲をした後、2006年に結婚をしていますね。

ちなみに酒井莉加さんは立川志らくさんの18歳も年下。酒井莉加さんは、元・売れないアイドルであることや過去の不倫からも離婚するのではとささやかれていたようですが、SNSに家族の仲良い写真をアップするなど関係は良好のようですね。

なぜ弟子と不倫を繰り返すのか?

なぜ酒井さんは弟子の不倫を繰り返してしまうのでしょうか?

個人的な意見ですがこういう不倫をしてしまう人はもう癖のようになってしまっているのだと思います。

また、志らくさんと18歳も歳の差があるので若いお弟子さんたちと仲良くしているうちに恋愛感情が芽生えてしまうのかもしれないですね。

とはいえ不倫は絶対してはいけないことですし、ましてや夫の弟子なんてもっての他ですけどね。

スポンサーリンク

酒井莉加が4年前に不倫した弟子Aは誰?

残念ながら酒井莉加が4年前に不倫した弟子Aが誰なのかについては調査してみましたが情報がありませんでした。

ただ志らくさんはよく破門にするそうで、最近ではメールで破門にしたと自身の朝の報道番組で語っていたようです。

落語家の立川志らくが7日、TBS系「グッとラック!」で、メールで「破門は勘弁してください」と送ってきた弟子がいたことを明かし、志らくもメールでクビを通告した過去を明かした。

番組では、年明けになって退職代行業者が多忙を極めているという話題を取り上げた。自らが退社を会社に言うのではなく、専門業者に退社手続きを頼むというもので、ボーナスをもらうまで我慢してきた人達がこぞって辞めるのが年明けであることなどを紹介した。

その後、志らくは「志らく、一段落」のコーナーで、これまで辞めていった弟子たちのエピソードを紹介。その中の一人に「ひどいやつがいて」と振り返り、その弟子は冷蔵庫の中の掃除を言いつけられると、庫内のものを全部捨ててしまったという。「ソースもマヨネーズもバターも、開けてないジュースも。どうやって捨てたんだ?と聞くと流しでジャーと」。

この行為に志らくは怒り「あまりにひどいから破門の通達をした」という。だが通達された弟子は、いっこうに志らくのもとにやってこない。「すぐに飛んできて、勘弁してくださいとか言うと思うじゃないですか。来ないんです。その日は新幹線で地方なんで、ホームで待っていると思ったらいない、うちに来ていると思ったらうちにも来ない。心配になった」ところ、メールで「破門は勘弁してください」と送られてきたという。

「メールですよ?『いや、破門にします』とメールで通達しました。メールでクビにしたのはただ1人でございます」と、弟子の破門をメールで伝えたことを明かし、スタジオも笑いに包まれていた。

msn
スポンサーリンク

ネット上の声

ネット上も様々な声があるようです。

立川志らくの嫁・酒井莉加と立川うおるたーの不倫 酒井莉加のtwitter見てみると立川うおるたーの話めちゃくちゃ多くてこれもう匂わせレベルやろってなる。 匂わせで車内で股間まさぐるって相当ヤバい。

立川志らく、凄い人と結婚してたんだね、、!!! 弟子と自宅前がトレンド入ってる

文春砲によると他の弟子とも不倫関係に…その時は弟子を破門。その後弟子は精神を病み消息不明に。 志らくさんは「夫婦の絆は壊れない。離婚もない」とのこと

立川志らくの嫁・酒井莉加さんは自身のブログで韓国とのハーフであることを公開されていました。 文春の報道によるともう常習というか、立川志らく一門の暗黙のルールだったようにも見て取れる。

スポンサーリンク

まとめ

現在、離婚はないとのことですがこんなに弟子と不倫を繰り返してしまう奥さんを持つ志らくさんも大変ですね。

以上、今回は酒井莉加が4年前に不倫した弟子Aは誰?なぜ弟子と不倫を繰り返すのかでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました