モンブラン里井真由美の仕事内容や年収は?夫も【マツコの知らない世界】

エンタメ
スポンサーリンク

個性あふれる人物たちが、マツコさんに熱く語りつくす独特の世界観が人気を集めている『マツコの知らない世界』(TBS系・毎週火曜20時57分)、2月25日の放送では、「モンブランの世界」【マツコの知らない世界】に里井真由美さんという方が出演されていますね!

この方、何と年間500食もモンブランを食べるというほどのモンブラン好きなのですが、今回はそんな里井真由美さんの仕事内容や年収についてまとめてみました!

それではいきましょう。

【マツコの知らない世界】モンブラン紹介店一覧!通販や取り寄せは?

個性あふれる人物たちが、マツコさんに熱く語りつくす独特の世界観が人気を集めている『マツコの知らない世界』(TBS系・毎週火曜20時57分)、2月25日の放送では、「モンブランの世界」【マツコの知らない世界】に里井真由美さんという方が出演さ…by Cocoon本日10週10月10全体10 2020.02.25

スポンサーリンク

里井真由美の仕事内容や年収、経歴など

里井真由美の仕事内容や年収、経歴などをご紹介しましょう。

名前:里井真由美(さといまゆみ)

生年月日:1969年11月17日(50歳 2020年2月)

血液型:A型

出身地:大阪府

最終学歴:青山学院大学

趣味:食べ歩き、料理、着物、旅、マンガ、本

職業;フードジャーナリスト、1級フードアナリスト

里井真由美さんは青山学院大学に在学中に芸能活動もされていたようで事務所にも所属していたようです!レポーターとしても活躍されていたのですね。

レポーターの仕事をしているうちに食の楽しさを伝えることに楽しさを見出し、大学卒業後は「食」に関係する企業で商品開発などのお仕事をされていたようです!

会社員をしながら日本全国47都道府県の食べ物を食べつくし、2012年には「食の専門家」として独立。

現在はテレビ出演やweb連載、執筆、出版など食に関する専門家としてお仕事をされているようですね!

肩書きや資格もすごいんです。

農林水産省 食料・農業・農村製作審議会委員
農林水産省 フードアクションニッポン アンバサダー

フランス観光開発機構 オフィシャルレポーター
ミラノ万博オフィシャルサポーター

●日本フードアナリスト協会評議委員
●日本ソイフードマイスター協会顧問
●NPO 青果物健康推進協会顧問

●1級フードアナリスト、認定講師、お箸マナー講師
●(社)日本惣菜協会認定 1級惣菜管理士
●漢方スタイリスト(漢方養成指導士)
●調理師
●イタリアAISOオリーブオイルソムリエ
●日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ

これだけあれば十分信用もありますし一人でもやっていけますよね。

里井真由美の年収

里井真由美さんの年収は明らかにされていませんが、これだけ多くの活動をされているので1000万〜 2000万円はあるのではないでしょうか?

東京の中小企業の社長でこれくらいの年収はあると思いますから、独立してこれだけメディアに出演されている里井真由美さんも少なくともそれくらいはあるだろうと思います。

スポンサーリンク

里井真由美の夫(旦那)は?

里井真由美さんの結婚に関する情報はなく、旦那さん夫、家族の事は一切わかりませんでした。

SNSなどをみても謎なので、もしかしたら独身の可能性もありますね。

これだけ食べ歩きを日本全国でされている方ですし、時間もあまりないでしょうし。

スポンサーリンク

フードコーディネーターとは

フードコーディネーターとは何か簡単にご説明しましょう!

当協会では、フードコーディネーターを、『新しい食の「ブランド」「トレンド」を創る 食の「開発」「演出」「運営」のクリエーター』と定義しています。

実際、当協会の資格試験に合格した有資格者の多くは、「食の開発」「食の演出」「食の運営」いずれかの分野に携わっています。また、さまざまな分野のスペシャリストと連携・協力し、新たな食生活・食ビジネスの創造・改善を提案する「食のトータルクリエーター」として活躍している方も多数います。

食の開発
食品メーカーの商品、飲食店・給食サービスのメニュー、地場産品を使用した行政・農林水産業団体の商品・メニュー、卸・小売業のPB商品、家庭向け弁当、食の新しいサービス・食べ方、食品の販路・顧客の開拓、店舗・厨房デザイン、観光業の食プログラム、新しい教育プログラム・カリキュラムなど

食の演出食品・飲食店などのパブリシティ制作(メディアの選定・コーディネート、写真撮影に関わるスタイリング・空間コーディネートなど)、食関連の記事作成、飲食店などの空間コーディネート、イベントなどの運営、食品の売り方・陳列手法の提案など

食の運営レストラン・飲食小売業、少子高齢社会など時代に合った食の新業態・運営手法の開発、料理教室、フードコーディネーター教育・育成スクール、食育プログラム、地産地消プログラム、道の駅・農産物直売所など

日本フードコーディネーター協会

まとめ

以上、今回はモンブラン里井真由美の仕事内容や年収は?夫も【マツコの知らない世界】でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました