【世界ナゼそこに】小林國雄wiki!驚愕年収や作品一覧まとめ

エンタメ
スポンサーリンク

2020年2月17日(月)  20時00分~21時54分放送の「世界ナゼそこに日本人 【山奥の3世代10人大家族】ナゼ?都会から移住」に盆栽の達人である小林國雄さんが出演されました!

チェーンソーで盆栽を刈っていく様は圧巻ですね。

小林國雄の詳細プロフィールや年収、作品など気になる人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は以下の観点でまとめてみました!

小林國雄wikiプロフィール

小林國雄の年収

小林國雄の作品一覧

それではいきましょう!

小林國雄wikiプロフィール

まずは簡単に小林國雄さんのプロフィールをご紹介しましょう!

  • 名前:小林 國雄(こばやし くにお)
  • 年齢:71歳or72歳 ※1948年生まれ
  • 出身:東京都江戸川区
  • 肩書:春花園BONSAI美術館館長、社団法人水石協会理事長

高校を卒業後、実家の園芸農家を継いで28歳で盆栽業を始めるた小林さん。

1989年、日本盆栽作風展で「内閣総理大臣賞」を受賞を皮切りに同賞を4回受賞するなど素晴らしい成績を収められています。

2002年に盆栽美術館を開館し海外での講演やデモンストレーションなどもパワフルに行い、盆栽の普及をグローバルでやっているすごい人なんですね。

Interview with Kunio Kobayashi

小林國雄さんは江戸川区の園芸農家に生まれ、子供の頃から盆栽に草木や花に慣れ親しんでいたようです。

園芸高校を卒業後に素晴らしい盆栽の名品をみたことがきっかけで、自らも盆栽の道に進むことを決めたのだとか!

しかも元々は園芸農家だった小林國雄さん、盆栽に関する技術は全て独学で身につけていったそうです。

そして独学ながら盆栽を始めて10年で国内最高峰の盆栽展で次々に入賞するなど才能を爆発させていったんですね。

小林國雄の受賞歴

小林國雄さんの主な受賞歴は以下のようにそうそうたるものです。

内閣総理大臣賞     ―1989,1992,1999,2001

文部大臣賞       ―1994,1996

農林水産大臣賞     ―1995

環境大臣賞       ―2000

毎日新聞賞       ―1997

日本花いっぱい協会賞  ―1985,1990

日本盆栽協会賞     ―1998
※日本盆栽作風展とは、日本盆栽作風展組織委員会主催で開催。組合員の高度な技術と日々の努力の積み重ねで育て上げた芸術的作品の中から、厳正な審査の末選び出された入賞・入選作品を展覧している。

皐樹展大賞      ―1992,2003,2005,2007,2010

日本文化振興会より「国際芸術文化賞」受賞 2001

江戸川区より「文化奨励賞」(1989),「文化功績賞」(1999)受賞

スポンサーリンク

小林國雄の年収

さて1億円もの値段がついた盆栽を作られているということで小林國雄さん自身の年収も気になる方が多いのではないでしょうか?

小林さん自身の現在の活動ですが、ざっとみても以下のような感じです。

・美術館館長

盆栽教室

本の出版

・盆栽作品の作成

・講演

・メディア出演など

億単位の盆栽も制作されているということもあり、これだけ評価の高い方ですから数千万程の年収はあるとみていいでしょう。

ただご本人も「お金じゃない」と言っており、盆栽の良さを世界に伝えることを大切にしているようですね。素晴らしいです!

スポンサーリンク

小林國雄の作品一覧

小林國雄さんの作品を集めました!

いや〜どれもすごい迫力ですね!

スポンサーリンク

まとめ

以上、今回は以下の観点でまとめました!

小林國雄wikiプロフィール

小林國雄の年収は数千万円と予想!

小林國雄の作品一覧!1億円の作品も!

今回もお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました