【今くら】フット後藤おすすめのエッグタルトの店名や通販(取り寄せ方法)は?nata de cristiano

グルメ
スポンサーリンク

先日放送された「今夜くらべてみました」で司会のフットボールアワー後藤さんが「自分は甘いもの食べないけど、これはめちゃくちゃ美味かった」と絶賛していたエッグタルトがあって話題になっていましたね!

そこで今回はフット後藤さんのおすすめのエッグタルトの店名や通販(取り寄せ方法)について調査してみました!

フット後藤おすすめのエッグタルトの店名

結露から言うと、今夜比べてみましたでフットボールアワー後藤さんが紹介していた店の名前は「nata de cristiano」です!(ナタデクリスチアノ)と読みます。

本店は渋谷にあるお店のようですね!

住所

東京都 渋谷区 富ヶ谷 1-14-16 スタンフォードコート 103

最寄駅

千代田線「代々木公園駅」1番出口徒歩3分
小田急線「代々木八幡駅」南口徒歩3分

「nata de cristiano」のエッグタルト

「nata de cristiano」のエッグタルトについて公式ページから引用しました!

ポルトガルで知らない人はいない、日本のお菓子なら「おまんじゅう」くらいの知名度なお菓子です。ポルトガルでの愛称は「Nata(ナタ)」。ナタはクリームという意味です。
「ベレン」というリスボンの中心から少し離れた町の修道院で作られたお菓子。もともとは洗濯した後の衣類やシーツののり付けに卵白を使い、黄身がたくさん余ってもったいなかったので作られたお菓子なのだというお話があります。
今でもこの修道院の近くには、ポルトガル一のエッグタルト店「Pastel de Belem(ベレンのタルト)」として、一日2万個も3万個も販売しています。
はじめてこのお店で食べたエッグタルトの美味しさは、どこのエッグタルトよりも美味しくて、今でも忘れられません。このお店を始めたのも、ベレンのタルトのような心に残るモノを自分で作れたらいいなあ、という憧れから開店しました。
だから、クリスチアノの「ナタ」は妥協はしません。重たすぎず軽すぎない美味しいクリーム、自然な甘みとねっとりしすぎない黄身の優しい玉子、旨みのある吸水性の良い国産小麦粉、香りが良く乳量の少ないバター、そしてポルトガルから届く、大西洋の旨みがギュッと詰まった塩気の強い塩。
これを高温のオーブンで焼き上げることで皮はパリパリして、中のカスタードクリームがとろりとした仕上がりになります。塩気の効いたパイ生地がお酒にも合う幸せなお菓子です。

公式

説明文を見てるだけでよだれが出てきますね!

スポンサーリンク

nata de cristianoの通販や(取り寄せ方法)は?

さて気になる通販や取り寄せですが公式ページから可能です!

通販ページ

スポンサーリンク

口コミ

後藤さん以外にももちろんこのエッグタルトにやみつきになっている人も多いようなので口コミを調査してみました!

●甘いものを食べる。ナタデクリスチアノさん大好きなのである。永遠に食べれる。あぶない。永遠に。

●富ヶ谷のナタデクリスチアノで買える、ポルトガルのスイーツ「エッグタルト」が美味しすぎるので食べて欲しい。皮はパリパリ、中のカスタークリームは濃厚でとろとろなの一つ200円で箱詰め商品もあるから手土産にも買ってるシナモンの小袋も可愛くてツボ。

●ナタデクリスチアノのエッグタルトめっちゃ美味しい♡

以上、今回は【今くら】フット後藤おすすめのエッグタルトの店名や通販(取り寄せ方法)は?nata de cristianoでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました