幽霊会社エムズ社のM氏と小泉進次郎の関係は?違法性はあるのか?

社会
スポンサーリンク

こんにちは、kairowaです!

小泉進次郎さんの資金管理団体「泉進会」と小泉さんが代表を務める「自由民主党神奈川県第11選挙区支部」から政治資金4300万円以上が幽霊会社に対してポスター代金として、支払われていると話題になっています!

ちなみに幽霊会社とは実体のない会社のことで「エムズクリエ(エムズ社)」と報じられているようですね。

そこで今回は幽霊会社エムズ社と小泉進次郎の関係についてまとめました!

幽霊会社にポスター代「4000万」の経緯

まず簡単に今回の報道内容の経緯等についてご紹介しましょう!

「泉進会」と「第11選挙区支部」の政治資金収支報告書を「週刊文春」が調査したところ、両団体からエムズクリエ(以下エムズ社)に対し、 2012年から2018年までで ポスター代や印刷代などの名目として約4300万円が支出されていた。

文春オンライン

こちらがそのポスターですね。

横須賀内に掲示されたようですがなぜ野田市の会社である「エムズ社」が作成しているのでしょうか。

現在までの調査によると今までエムズ社に支払われている9割の金額が税金から支出されているようです。

ちなみに幽霊会社と呼ばれているわけですが、実際にポスターに記載された住所に行ってもなんの変哲もない一軒家がぽつんとあるだけで表札には世帯主である「Mさん」の名前があるだけなのです。

スポンサーリンク

幽霊会社エムズ社のM氏と小泉進次郎の関係は?

ここで気になるのは「Mさん」と小泉進次郎氏の関係ですよね?

結論から言うとMさんが前に勤めていた会社が小泉進次郎氏の応援ポスター等作成しており、Mさんと親しかった小泉進次郎氏がMさんが会社を退職してからも個人事業主としてMさんに仕事を発注していたようです。

しかしその発注金額が相場からみても「高すぎる」といった意見があり、小泉進次郎氏にキックバックされておるのでは?といった疑惑があるようなのです。

M氏に対するインタビューでは「そのようなことはない」と言っているようですが、実のところはどうなのでしょうかね~。

小泉進次郎氏はお金になんて困っていないでしょうし、キックバックの可能性は正直かなり低いと思いますが、少しグレーな内容ですし、自分の知名度や影響度を鑑みてふるまう必要があるのではないかなと感じます。

スポンサーリンク

まとめ

結論、違法な政治資金流用などではなさそうですがクリーンなイメージの小泉進次郎氏にケチがついてしまいました今回の報道。

世間やネット上の声を一部あつめてみましたのでご紹介します!

結局は「エムズ社」の実態が無い点が今回炎上ポイントとなっているようですね。

以上、今回は幽霊会社エムズ社のM氏と小泉進次郎の関係についてでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました